「彼女と彼女の猫」を見ました。

皆様お疲れさまです。
月曜終わりました。
今日は帰るのが遅かったのですが、
HULUで映画を見ました。
「彼女と彼女の猫」を見ました。
新海誠監督です。
感想は、
大変心苦しいのですが、
「は?」
「So what?」
というほかありません。
見てない人にはお勧めしません。
痛烈に批判していますが、私は最後まで見たので批判する資格があります。
何がかと聞かれれば、「言の葉の庭」と同じです。
出てくる人間が人間らしくない。
主人公の女の子は何が好きなの?
何が嫌いなの?
何が楽しくて、何が苦手なの?
Who is she?
全く分かりません。
前々面白くない。
「君の名は」本当に面白いのか?
なぜあんなにヒットしたんだ?
私にはわからん。
ちなみに現時点ではお金を払ってみようとは思いません。
不公平にならないようにいいところも書きます。
いいところ
・絵がきれい
・作品時間が短い
以上
ちなみに、私の好きな映画の一つは「紅の豚」です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA