「言の葉の庭」を見ました

皆様お疲れ様です。

三連休終わりました。

楽しみにしていたのに、Huluと図書館と昼寝で消滅しました。

新海誠監督の「言の葉の庭」
見ました。
結論からいうと私はオススメしません。
よかったところ
  • 話が簡潔である
  • 絵がきれい
疑問なところ
  • 主人公
    • 15歳にもかかわらず、大人すぎる。
    • 私よりしっかりしている。
    • 思春期なのに主人公の精神が安定しすぎ。
    • セクシャルな感じが全くない。
    • 以上より15歳らしくない。全く感じない。
    • 学校に通っているところぐらいしか15歳の部分を感じませんでした。
    • 以上より、主人公に共感できない。
    • 人間に見えない。
    • なぜ靴に興味を覚えたのかもよくわかりませんでした。
  • ストーリー
    • きれいすぎてなえました。
    • 作り物な感じがしすぎ
「君の名は」まだみたことがないのですが、
正直私には合わないかもしれません。
全く関係ないはなしですが、
最近「スタンドバイミー」を見ました。
なんてことないシーンなんでしょうが、ヒルに吸われて出血するシーンがあります。
なんだか懐かしかった。
ヒルが血を吸うということで、
昔私の周りみんな恐れたものです。
大人になってみるとヒルと遭遇することはほとんどない。
私がインドア人間であることもありますが、ここ何年もヒルという言葉を発した記憶がありません。
話戻りますが、
言の葉の庭に出てきた高校生と
共感できることがない。
懐かしいと思えるところがない。
人間だけど、アナザーワールドの人間。
時間あるときにほかの作品も見たいと思いますが、
時間がない・・・・。
作んなきゃ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA