居酒屋であった人の話

皆様お疲れ様です。
 
昨日は居酒屋で飲んできました。
帰宅したのは12時過ぎです。
ぐでんぐでんに酔っぱらいました。
 
昨日はこんなに飲むはずではなかったのです。
17時からのみ初めて、19時くらいには終わるつもりでした。
しかしながら、ある人話すうちに二件目についていく流れになってしまった次第です。
 
この一件目の焼き鳥屋さんは、店長が若く、バイトの方も若く、
威勢のいい感じのお店でした。
私の後から来たお客さんも若い人が多いイメージで、やかましい店でした。
ここで、例によって一人で飲んでいると、
私よりおじさんが話しかけてきました。
内容は、世間話です。
居酒屋であればこういうこともあるのかな、と思っていましたが、
こんな経験は初めてかもしれません。
その方はシステム系の仕事をしているらしく、テレワークで困ったことなどを
聞きたいふうでしたので、協力しました。
その後世間話をしました。環境や趣味、野球の話などです。
 
その後、別の店に行くことを誘われて
私はついていきました。
真っ暗な中しばらく歩きました。あまり恐怖の感情は感じませんでした。
 
ついたお店は、典型的な居酒屋というお店でした。
カウンターが並んで、和食でお魚がおいしい店でした。
単価は安くありませんでしたが、刺身はおいしかったです。
値段相応という感じです。
そのお店でほかの常連さんとお話をしました。
何を話したか記憶があまりないのですが、
とても楽しかった。ただ楽しかった。
 
いいお店で、いいお客さんにあえてとても幸せな気分になりました。
やはり動いてみると何か発見がありますね。こんな日もあると生きているありがたみを感じます。
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA